上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの池原は寒かったです…。
でも、釣りしてなかったのでやる気は満々!

今回の目的はこんな感じでした。
○ディープの練習(キャロ&ダウンショット以外に何か技覚えたいな~)
○場所探し(白川以外も行ってみよう!)
○この前教えてもらった事の復習(地形見たうえでのボートの流し方が中心)

さて、午前中は白川の屋敷跡×2と、ホワイトリバー対岸で釣りする事に。
まずは2週間前の状況とどう違ってるのかな?と。

当日の池原は、とりあえず減水してました。
下の屋敷跡に入ると、水面で何やらベイトがパシャパシャやっており、バスとは違うであろうボイルが色んなところで起きてます。

とりあえずスピナーベイトを投げてみましたが反応なし。
じゃあと言うことで、魚探みながらディープのベイト探しますが、2週間前のようには映ってきません…。でも、魚の反応がある8~10メートルぐらいを探ると30センチぐらい?のバスをゲット。開始1時間ぐらい?だったので、ちょっとホッとしました。

続いて、ダウンショットやフットボールを投げてみますが反応なし。
ここで2時間ぐらい使って、上の屋敷跡に。

上の屋敷跡(まず場所があってるのか自信がないですが…)は泡がブクブク沸いていて、1時間ほど投げてみましたが、ここでもうまくベイトが探せず今度は下流の屋敷下のまだ下流の流れ込み?の近辺に移動。ベイトは写りますが、反応なし。

ホワイトリバー前に下り、午前中のラスト1時間ほどを使って流しましたが、この日はほんまにベイトが探せず残念。ただ、いつものディープよりは5メートルぐらいの所にいてるような感じでした。


もりもとさん&おっちゃんとお昼ご飯を食べて、昼からは初の備後&坂本一人旅。

備後は、以前森口さんに釣れってもらった場所などを中心に回ってみますが、ここでもベイト探せず、どうしたらええねん??状態。坂本の最上流まで上がっていき、結局魚を探せなかったのですが、ここで「ベイト映らんかっても、場所を釣っていこう!」って事で、坂本を下りながら、インサイドベンドを中心に釣り。

インサイドがダメなら、アウトサイドまで移動して釣り。
(ウメはこうやって釣り潰すしかないです!経験経験!!)

すると、3時間ぶりぐらいに明確なアタリ!
一度は乗らず、その10分後にまたまたアタリ!!

あがってきたのは40センチアップのニゴちゃんでした…(笑)
そいつをこの前のトーナメントでゲットした「魚つかみペンチ?」で難なくリリースし、「アウトサイドはこいつらばっかり??」と決め込んで、今度はインサイドばっかり釣っていきます。

残り時間5分を切った16時40分、やっとこさ小さいながら一匹ゲット!!
今日はこの2匹で終了となりました。

今日の目標ですが…。
○新しい技はワーム以外のタックルボックスを忘れてきていたので、不発(笑) 
○初めての場所で小さいながらも魚が釣れてよかった。
○ボートの流し方は、自分なりに練習中。


こんな感じでしょうか?


次回は、フラット?の練習と、今回またまた回ってみたいところが出来たので、釣れない可能性大ですが(笑)、そこで釣りしてみたいな~って感じです!



皆様には、ブログ更新せずにご心配お掛けしましたが、またこれからもよろしくお願いします!

┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ


ボートを上げたあとは、世良さん&富田さん、森本さんが釣り談義に華を咲かせておられたのですが、自分の片づけで手がいっぱいだったウメは、上手く話しに乗れずちょっと残念でした…。また次回お会いできたら、よろしくお願いします!!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umemboma.blog111.fc2.com/tb.php/84-97c23389
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。