FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.09 経験

あの事故にあって以来、精神的に変わったのが「恐怖心」

今まで、「ある訳ないやろ」って思っていた事故に巻き込まれて、その後は夫婦ともども「誰も信じられない」状況に。

信号待ちでも、対向車線に車走ってても、こうやって電車の先頭車両に乗ってても…、基本「何かあるんちゃうか」と胸がしんどくなります。

今日もたまたま電車の先頭車両に乗った際、改めて感じました。「万が一何かあったら…」って心配している自分に…。

基本、先頭車両大好きやったのに、生活が変わりますね。

もたろん、こうゆうのは経験から生まれる感情?ではありますが、遊園地での事故も、良く聞く飲酒運転も、無保険車も、医療器材の使い回しも、自衛隊のしごき?も、脱線事故も、何もかもその「最悪のこと」が「幸いにも」起こってないことを過信して、結果「最悪の事態」を招いてる感じですよね。

とか言いながら、運転中に携帯さわったりしてまうんやろな~(>_<。)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umemboma.blog111.fc2.com/tb.php/572-3b7fdda6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。