上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「津田さん、こんにちわ!」

七色でリーダーにご挨拶が遅れてしまい、翌日の津風呂では背中に汗をかいたウメです… _・)ソォーッ これからは、湖上に出たらバス探すより先に諸先輩方を探しに走り回ります!(笑)

さて、珍しく本日二度目の更新です。
なので、まだ前の記事を見てない人はこの後見て下さいね!

昨日はJB津風呂戦をみてきました。
桟橋に到着すると…

隊長「電話したのに、なんで出ぇへんね~ん
リーダー「昨日七色ですれ違ったのに、無視したやろ~
しもじぃさん「遅いぞぉぉぉ」

などなど諸先輩方の温かいお声に涙をこらえながら合流。
普段多くのボートが係留されてる桟橋も、大会中で出場選手が帰ってくるまではナイスなストラクチャー状態でみんな竿を出してはります!

ウメも津田さんの「見切りよるから、シェイクやで!」というアドバイスを頂いて何匹かゲット!
ほんま、みなさんあんな炎天下の中、お好きですね~!!

++++++++++
JB津風呂湖戦の結果は得意のアルバムでどうぞ!!

優勝は「MORE DEEP」の弓削さん
勝因は、愛の力だったみたいです!

P8260300_R_R.jpg


初登場古吟君
P8260307_R_R.jpg


そしてメインディッシュは…。。
もちろん、何故か急に歳を召されたように見える森口さんです!
立つんだ、立つんだ!!ジョー!!
P8260302_R.jpg


++++++++++++

来週は七色でチャプターなんですが、今回改めてプロ戦を見てみて、すごく実感したことがありました。

それは「強くなりたい!勝ちたい!」って事です。諸先輩方を目の当たりにして、ヒヨッコが何言うとんねん!って感じかもしれませんが、本当にそう思いました。

この前隊長と同船させて頂いたとき「ウメちゃん、勝ち方にこだわるんちごて、勝つ事にこだわる選手になりや」ってお言葉頂きました。

じゃあ、今のウメは勝つために何が出来るのか?
※ここからは、ウメなりに可能性を最大限に高める努力って事で読んで下さいね。

隊長と同船してみて改めて、釣りの技術やスポットの知識、魚のシーズナルパターンの引き出しなんかの能力は、諸先輩方にウメが釣り勝てるって可能性はすごく少ないと痛感しました。これは練習をしたところで、一朝一夕で身に付くものではありません。もちろん、練習はします。

じゃあ、今釣り勝てないウメが、魚をどうやって見つけて、それを食わせていくのか?

その答えは、今のウメにとってはリアクションの釣りが一番の近道だと思いました。短時間に勝負がつき、短いからこそ移動も早く湖全体を見ていける巻物。で、魚が濃かった場所が見つかれば、そこを練習したり、似た地形を探していく。そうやって、最終的には七色や池原の情報を集約できればな~って思うのです。

「勝つことにこだわる」って意味は必ずしも「一番を目指せ!」って事を意味よりは「その時出来るベストを尽くせ!」って意味だと解釈しています。

そういう意味では、今ウメがやってることは七色のピンも知らず、魚の動きもあまり把握できていないウメが「今できるベストじゃないか?」と思ってます。

とか言いながら、実際は全然上手い事いかないかもしれませんが、そうなったらそれは経験として自分の引き出しの糧にしたいと思います!

来週のプラではベイトリールを握ってるウメを見る方も多いかもしれません。それは、巻物で勝ちたいから握ってるんではなく、今の自分が出来る最良の選択がそれだったって事を、温かい目で見てやってくださいね!
┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐オネガイシマス!

では、そろそろ二時間掛かる我が家へ帰りたいと思います!

う~ん、なんか的外れな日記になってるようで気になりますが、たまにはまじめに書いてみました!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umemboma.blog111.fc2.com/tb.php/30-ade49c83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。