上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鰭の進さん、Bチーム入り確定、おめでとうございます!
★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆

昨日、会社でふと「鰭の進さんどうなってんやろ?」と思いながら、いつものようにブログをチェックすると…。嬉しい報告が!!

残り3戦(紀伊半島、近畿、カーブの店)、お互い頑張りましょう!
もしかして、自戦、マイボートなんてないですよね???
((o(б_б;)o))ドキドキ

+++++++++

さて、だいぶ時間が経ってしまいましたが、若年性痴呆症の疑いがかなり濃いウメの将来のためにも、覚えてることは今のうちに書き留めておきましょう!

今回は先々週に開催されました七色戦を振り返ります。

プラには、一ヶ月ぐらい前から入ってました。
それから、大会当日までの間に、水温はどんどん下がっていき、自分が見つけていたクリークは水がどんどん悪くなり、結局前日のプラでは、今まで大会では入ったことのなかった大叉のサンドバーで500gの魚が何本か釣れたので、とりあえずフライト順が早い事を祈りつつプラを終えました。

■この日の夕食は、隊長のお勧め「おくとろ温泉」
20080906182250.jpg

■ビール飲む前のDちゃん。
20080906180335.jpg

■飲んだ後…え?そんなに変わってない??
20080906185503.jpg

実は、この日は弟の車を借りてきてたんですが、駐車場の山側に止めておいた車に落石があったようで、弟の車にまたまた消えない傷が…。

20080906180719.jpg

何故に、弟の車を借りるとこんな結果に…(泣)

で、その日は仕事の連絡があるかも?って事で、携帯の電波が通じるダムサイト側のサンクス?でお泊り予定。そこまでは、カワケンさんが運転手をしてくれまして、ウメは一番後ろの席で爆睡かましてしまいました(焦)

で、コンビニでひとしきり話した後、他のみなさんはテォーズオンに帰ることに。ウメはこのまま残って、まずはスピニング(2つ)の糸を巻き変えます。

スプールの糸を機嫌よく解き、鞄に入れてある3ポンドの糸をセット…。

「ん?3ポンドは…??3号はある。3ポンドは…ない??あれ?これは3号、そしてこれも3号…。」

3ポンドと3号を全て間違って持ってきてる!!!

って事で、結局どうしようか悩み悩んだ結果、ティーズオンまで走って、隊長に泣きつかせて頂きました…。これで一晩、体を預ける羽目に???

でも、ほんまにありがとうございました!!

20080906213209.jpg

さて、続いて当日の様子です。

この日のプランは、

1.大叉のサンドバー(特に上から3つめの杭?)をキャロ&DSで丁寧に打ってみる。
2.そのすぐ下のアウトサイドの流れ込みを8メートルぐらいまでをキャロで丁寧にやる。
3.本流と大叉のインターセクションより下流の立ち木群をDSフォーリングで。
4.その下のアウトサイド側の岩盤をDSで。
5.日が昇ったら、インターセクションのだいぶ上流のレイダウンをクランク。
6.残りは流れ込みの周辺をキャロで。

って感じで決めてやったんですが、1と2は先輩方が先行しておられて、ウメもその横で頑張らせていただいたんですが、釣れず。

3と6で小さいのをゲットし、そのまま終了。
結局ノーポイントで終わってしまいました。

その日の優勝は、伊藤君。
試合終了後は少し時間があったので、復習がてら釣行。

早速教えてもらったように、立ち木にスモラバでアプローチすると、40分ほどで3匹で1300gほど釣れました。一応、自分の引き出しと言うか、選択肢の一つにこれも“φ( ̄ ̄*) メモメモって感じでした!

年間については、今更って感じもあるので、今日は省かせて頂きます(^^)v


■出発前。緊張感が漂ってます…??
20080907064352.jpg

■きじ○さんが偏光グラスを磨いてます。
20080907070008.jpg

■大叉に向かった選手は思ったほどは多くありませんでした。
20080907070402.jpg

■優勝はITO君でした!年間2勝はすごすぎる!
20080907140134.jpg

■ウメはこんな魚。
20080907131922.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umemboma.blog111.fc2.com/tb.php/218-e22feb12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。