上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年奈良チャプターに参加された全選手の皆さん、お疲れ様でした!

『マメに更新せないかんで』と言う和プ王さんのお言葉に従い、珍しく翌日更新です(笑)

大ちゃんにも『文章うまいな~』ってお世辞でも嬉しい言葉も頂きまして、「ウメも大ちゃんの文章好きやで」って心の奥で思ってた事、ここで告白させてもらいます(笑)

チャンピオン争いに関しましては、最終戦を前に4点差でトップだったリーダーを、ぴぃさんが逆転と言う展開でしたが、同じチーム内で切磋琢磨できるという事の素晴らしさを改めて感じさせて頂きました。

ウメは最後の2戦を5点坊主としてしまいましたが、(特に最終戦は)自分なりにいい勉強になったと思います。なんとか年間20位内に入ることが出来ましたし…。
(お世話になった皆々様に、本当に感謝です!)

で、昨日の表彰式で改めて心に残った言葉がありました。
『ミスも含めて、実力』

これは、確か年間3位に入られたカイデイさんが仰られてたと思うんですが、実は今年相羽選手が同じような事を言っておられて、ウメにはすごく心に残ってました。

相羽さんが言ってたのは『ミスは付きもんなんで、ミスがあっても大丈夫なように準備してきた』。
これって本当に心からそう思えるかは別にして、特に試合中はすごく大切だと思います。

結局はミスに対して、どれだけ気持ちを切り替えられるか?って事ですよね。
ミスに引きずられないとか、平常心を保つとか…。

ウメもまだまだヒヨッコですが、ミスしたときはそうやって思うようにしています。もちろん、ミス(バレたり、ラインブレークしたり、ミスキャストしたり)のない100点満点の試合もいいですが、そう言った全てがうまく行くことってよっぽどの時しかなくて、普通は大なり小なりのミス、もしくは不運(タックルの故障など)を試合中に経験することのほうが多いと思います。

その中で、それにきちんと対処して、試合を作り、その上で勝っていく。
その方がよっぽど難しく、でも達成感もあるんじゃないかな?って思います。

逆境の中で、その時出せる自分の実力を全て出す。

口で言うのは簡単ですが、その一つの方法、メンタルの作り方としての『ミスも含めて実力』。
カイデイさんは、違った意味で使ってはったかもしれませんが、ウメはそんな風理解しました(^^)v

20080907142914.jpg


+++++++++++++++

さて、残すところは近畿&紀伊半島チャンピオンシップ?の池原戦2連戦。
今年の集大成として、来週から「1からの魚探し」になっちゃいますが、今年見につけた&経験した事の全てを出せるように準備し、頑張って行きたいと思います。

って言うか、皆さんの足を引っ張らないようにしないとですね(^^)v

奥出会長の胴上げ、ぜひとも実現できますように!!
〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!

また池原でお会いしましょう!
ってか、一部の方は、木曜日『大○』で(^^)v




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umemboma.blog111.fc2.com/tb.php/210-c55a9bf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。