上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.15 勉強勉強。
さて、先日のチャプター絡みでは、立ち木にボーと浮かんでるバスに翻弄されたのですが、ただ、いくつかのワークやリグには反応することがあり、そのうち一度だけバイトまで持ち込むことが出来ました。でも、突然すぎて合わせることも出来なかったですが…(泣)

ただ、それが何でなのかあんまり整理できておらず、時間のある今だからこそと思い、また明日にでも練習に入ろうと思ってます。

もちろん、この時期の試合ではネストの練習が必要だと痛感したんですが、今回の優勝者の伊藤君と、3位の山岡選手が立ち木絡みでの魚をゲットしてはったと言うことに希望を持って、とりあえずはそっちの練習に走ろうと思ってます(^^)v

で、手が出なかったときは…?????

・・・( ̄  ̄;) うーん

またレポートします!
スポンサーサイト
今日も行ってきました。
土曜日は、町の「地デジ移行説明会」に出たりしてたので、プラは4月5日(日)で最後です。

前回は前日の雨と、当日の台風並みの風のせい(にしてるだけ?)でちびバスちゃんだけの結果だったので、今回こそはもう少しまっしなサイズを目指して釣行です!

いつもの通り、徹夜のまま5時に下北山の駐車場に到着し、1時間仮眠。その後準備をして、ティーズオンの桟橋を出たのは8時前でした。

事前情報で、西の川はバスの数が多いと聞きましたが、ここ数回の釣行でさすがに西の川を相手にはできないと悟り、とりあえず、本流を流します。できるだけ広く探ろうと、テキサス/スピナベ/シャッド/ミノー/ビッグベイトで流しますが、全くノー感じ。

1時間ほどで、ダウンショットとジグヘッドのミドストに切り替えて、午前中に2本。
午後に入ってダムサイト周辺を探った後、大叉上流へ。

大叉には人も魚も多く、見えバスには全く相手にされなかったのですが、とりあえず見よう見真似で見えバスにアプローチした何回かめ、狙ったはずのバスはまだリグに到達してないはずなのに、コツッとアタリが!!!

合わせてみると、久しぶりにトルクのある引きで、46センチ(1400gぐらい?)が釣れました!
そして、最後はティーズオン前でキーパーギリギリをゲットして、4匹で終了となりました!
苦手な七色ですが、湖上に出てれば奇跡が起こる??

(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

20090405233304.jpg


*******************

今日はお昼にかんちゃんさんとゆっくり話させて頂く機会がありました。
就活については、あせらずきっちりやって行こうって、改めて思いました!
いいお話、ありがとうございました!

20090405233257.jpg

最後になりますが、久しぶりに竿が折れてしまいました…。
しかも、弟に借りていたベイトロッドが…。

またもや弟に世話かけてしまいまして、とりあえず明日にでも和歌山のロッド修理サービス、チャンスさんに送る予定です…泣。
2009.04.01 明日は七色。
普段30ヒットそこそこのこのブログが、昨日は277ヒット。

こんなブログにまで記事を探しにくる人がいるって事自体、この不正問題がどれだけ大きな問題化てことをあらわしてると思います。

それと、小森さんやエグジュン、沢村さんなどがそれぞれコメントも発表してましたね。

明日は久しぶりに七色に行ってきます。
なんか、チャプターに出るかどうかわからないんですが、とりあえず今年は七色の勉強ってのを目標にしてるんで…。

釣果があったら、更新します(笑)
2009.03.25 25日の七色
実は、今日も七色に行ってきました。
本当は、今日は天気が悪いとの予報だったので、火曜日に行きたかったのですが、何せWBCの決勝があった為に、泣く泣く延期(笑)

本日となりました。

天気の方は、朝の9時頃まで降ってはいたのですが、それ以降は止んでくれました。ただ、風が強いのと、気温が上がらないので、防寒着を持って行ってても良かったかな?って感じでした。

西の川と本流を釣ったのですが、西の川は魚がわんさか状態。
でも、全く振り向いてくれない…。

ちなみに、日曜と比べてもそんなに水温は落ちてなかったように思いました。

結局、残りの時間は本流で釣ることに。

釣り方は一つ覚えのダウンショットと、一昨年からやっと覚えたミドスト。釣果は、こんなのを7本 と言う結果でした。

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

20090325224110.jpg

苦手な七色を練習中です(^^)v

話は違いますが、スロープ近辺の桜はこんな感じ。
20090325224108.jpg


ミヤエモンさんのお話では、同じスロープから出た方で20本以上釣ってる人もいたみたいです…。
ウメは、まだまだって感じです(^^)v

そう言えば、この日は IMAKATSUならぬ、KITAMUTSU さんが取材でこられました!
この様子は、追い追いネットでも公開となるそうです!(^^)v
20090325224112.jpg

20090325224107.jpg
2009.03.22 3月21日の七色
20日は、またボートを簡単にいじってました。
新しく買った魚探用バッテリーのラックを設置したくて、100円ショップに。

とりあえずショップ内にバッテリーを持ち込んで、ぴったりのケースをゲット!
今回使うのはこれだけです。

20090322140222.jpg

ドリルで穴開けて、リベットで留めて、こんな感じに。

20090322140219.jpg

20090322140217.jpg

割と強度も取れたので、しばらくはこれで安心。
あとは、魚探の電源コードを延長して、完成!!!

で、21日はテストも兼ねて七色へ!

当日は放射冷却で、出発する朝の5時時点で気温はほぼ0℃。
車の窓ガラスや、ボートカバーには霜がおりてます(泣)

ただ、七色に到着すると冷え込みはきついですが、お昼近くになれば気温も上がってくるだろうと、今回は防寒着ではなく、カッパで出撃しました。

今後しばらくの目標は、「人の多い少ないを気にしないで、七色を知ろう!」ってことなので、まずは西の川から入りました。西の川の水温は中流で13度弱。最上流では、10度ぐらいでした。気温に比例して、やはり中流域での見えバスが多いでした。

ただし、水温に比例して魚が多い。魚の多さに比例して、今度は釣り人が多い。釣り人が多いから、プレッシャーが高い。そして、魚が賢い。

結局ここでは魚に触ることができずに移動。

次に、本流中流域で気になった場所があったので、そちらにスイムベイトをキャスト。
サイズは小さいですが、バスが付いてきたのでそのあたりをスモラバで探ってみます。すると、30センチ弱のバスが釣れました!その後、その近辺で、スイムベイトにもう1匹きたのですが、それも同サイズだったので、その場所を見切って移動です。

今度は、大叉上流に入りました。

そこで、わーくん発見。
家族で来てたみたいで、船上はにぎやかでした!

20090322140221.jpg

さて、大又の上流は水温も15度近くあって期待してたのですが、釣り人の数はそうでもなかったのですが、魚自体が少なかったのと、風が強く、サイトの釣りはあまりできませんでした。それでも、とりあえず、魚のいてる場所とか、地形とかは前回来た情報も併せると、少しずつはわかってきたつもりで、いつか魚が取れればな~って思ってます。

そう言えば、大又では昼寝を15分とりました。
(実はこの時点で24時間睡眠を取ってなくて…)

仮眠後は、また本流に戻りました。
本流では、今まであまり釣ったことないような場所を中心に釣りをしてみました。

大又や西の川で、魚自体は見ることができたので、それをイメージしながら、スイムベイトやミノー、ジョイクロ、スモラバ、ダウンショットで探っていきます。

1時間ほどすると、何気なく投げたダウンショットにアタリが!
合わせてみると、水中で立ち木に巻かれてるみたいで、いやな感触が…。そして、そのまま止まっちゃいました…(泣)。

2~3秒ぐらい待って、また引っ張ってみると幸運にもまた動き始めました!でも、まだどっかの枝に掛かってる感じで、うまく寄ってきません…。一定のスピードで巻き上げてると、目の前の枝を中心にしてバスが一回転して、なんとかこっちに出てきました!!

サイズもよかったし、ラインもこすれてたので、とりあえずドラグを緩々にして沖に誘導して、なんとかネットイン!45センチは無かったのとも思いますが、コンディションのいいバスでした!

20090322140220.jpg
※てっしーさん、ありがとうございました!

その後も2匹目のドジョウを狙って、釣りをしたんですが、その後はあたりも、チェイスも無く、最後に入った西の川では見えバスの姿も無く、3匹の釣果で終了となりました!

ちなみに、釣り終了後、あまりの眠さに帰り道で30分ほど仮眠を取って、帰宅。帰宅後は、またまた弟んちにお邪魔して、酒飲みながら色々話してたらあっという間に午前2時過ぎ!

部屋に戻って、40時間ぶりにまともな睡眠が取れました(笑)
と言っても、ソファーに座りながらやべっちFCの録画見始めたところまで記憶があるのですが、気づいたらホットカーペットにあり得ない格好で倒れていて、時間は朝の9時でした(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。